ハワイ ホノルル 旅行記 11月-1日目

関空KIX発 仁川ICN経由のホノルルHNL便

関西空港には、出発時間である17:00の2時間半前に着きました。

まずは、KALラウンジで休憩です。

出国審査を終えて、まずは韓国の仁川国際空港(ICN)に向かいます。

↑インチョン空港行きの飛行機

トランジットの時間は予定では1時間20分だったのですが、ちょっと遅れてしまいなんと50分くらいしか余裕がなく・・・。

ただ、意外とすんなりとホノルル行きの飛行機に乗ることができました。^^

初めてのトランジットだったので、ちょっと焦りました。

ユナイテッド航空の無料特典航空券を予約した時点では、強制的に通路側の席をあてがわれていました。

ただ、関空での自動チケット発券時には窓側の席が空いており、席を変更することができました。

しかもホノルル行きの飛行機は、ほぼ満席だったにも関わらず、たまたま隣の席は空きに!

快適な飛行となりました。

2人席でも、トイレで隣の人に席を立ってもらうのは、恐縮ですからね・・・。

今回乗った機材のイヤホンのモジュラージャックは、2穴式でした。

この頭にのせて聴くタイプのものは、ヘアスタイルも乱れるしメガネのフチを圧迫するので、いつもイヤホンを持ち歩いているのですが、2穴では聴くことができなくて残念でした。

帰国そうそう、2穴への変換プラグを買ったのは、言うまでもありません。

あと、国際線は映画が楽しみなのですが、ハングル文字のためイマイチ使い方がわかりません。

言語を日本語にできたのかもしれませんが、なぜかCAさんに問い合わせることもせず、ホノルルまで行きました。

朝方の窓からの景色です。

ようやくホノルル国際空港(HNL)に着きました。

そうそう、もうホノルル空港ではなく、正式名称はダニエル・K・イノウエ国際空港になりましたね。

空港コードは変わらずHNLです。

ホノルル(HNL)空港では、待ち合わせできない!?

今回は、仲間とHNL空港で合流したかったのですが、この空港は入国審査後に外に出ると、あまり待ち合わせできる場所がないとのことで、わたしが先にホテルにチェックインすることになりました。

たしかに、あったのは写真のアトリウム・バーとその先に写っているスタバのみでした。

しかも、スタバは20人くらいが座れるスペースしかなく、長時間の待ち合わせには不向きでしたね。

ここから、シャトルバスに乗りホテルに向かいます。

1時間くらいでしょうか。ようやくアクアアロハサーフワイキキホテルに到着しました。

アクア系ホテルは専用の無料シャトルが何かと便利!

チェックインは15時からとのことなので、スーツケースだけ預けて待ち合わせ場所であるアラモアナショッピングセンターに向かいました。

アクア系列のホテルに泊まると、アクア系列のホテルやアラモアナショッピングセンターを循環するバスに乗り放題のチケットをもらえたので、そのバスでアラモアナに向かうことにしました。

ただ、残念ながらアクアアロハサーフワイキキには、バスは止まらないので少し南(ホノルルビーチ)側に下ったアクア パシフィック モナーク ホテルから乗る必要があります。

アラモアナセンターは1ドルビールがおすすめ!

バスに揺られること30分くらいで、アラモアナセンターに到着。

サンタさんが迎えてくれました。(笑)

店内はブラックフライデー当日ということで、かなり混んでいました。

↑ちゃっかり、お得なクーポンをゲットしました。

そうこうしているうちに、仲間も合流。

シロキヤジャパンビレッジウォーク名物の1杯1ドルビールで、乾杯です。

私は機内食が出たので、あまりお腹は空いていなかったのですが、仲間はLCCで来たので、遅めの昼食を食べました。

その後、晩御飯もアラモアナセンターで食べることに。

さすがに、みんな長旅だったので、早めに寝ることにしました。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ロス・ベガス 旅行記 10月-準備編

ロス・ベガス 旅行記 10月-10日目(最終日)

グアム 旅行記 3月-1日目

マレーシア クアラルンプール 旅行記 4月‐1日目(移動日後半)

マレーシア クアラルンプール 旅行記 4月‐準備編(ホテル)

ロス・ベガス 旅行記 10月-1日目(国内移動)