マレーシア クアラルンプール 旅行記 4月‐1日目(移動日後半)

まだGW前だからか、機内を見渡しても結構、空席がありました。

もちろん、私の隣には誰も座らず、ゆったりすることができました。

 

いつものように、手荷物のバックパックを前の座席の下に入れておいたら、CAさんからお声が掛かり、

「隣の座席に置いてもらってもいいですよ! その代わりかばんにもシートベルトをお締めください。」

と言われました。

 

カメラやイアホンを取り出すのに、いちいち狭いところで屈むのは大変なので、ありがたかったです。^^

 

飛行機に乗ると、乾燥して喉が痛くなるので、必ず飴を注文します。

外人のCAさんでしたので、英語で伝えようとおもったのですが、思わず「ドロップ、プリーズ!」と言ってしまいました。汗

すぐに「キャンディ」と言い換えたのですが、普段 英語を使わないとちょっとした単語がでてきませんね。

同じ年代の人ならわかると思うのですが、私たち世代は飴といえば、「さくまのドロップ」でしたよね!?(笑)

 

 

ちなみに皆さんは、飛行機の中では どうやって過ごすのが好きですか?

日本では読むことができなかった本や、ipadなどにお気に入りのkindleや映画をダウンロードしてくるかたも多いかと思います。

 

私は国際線では、断然 備え付けの画面で見る「映画」派 です。(笑)

往路では、「ラ・ラ ランド」「海賊と呼ばれた男」の2本の映画を観ることができましたよ。

涙もろいわたしは、映画を見るたびに感動し、涙がでてしまいます。^^

「ラ・ラ ランド」は2017年度アカデミー賞の最多6部門を受賞しただけのこともあり、感激してしまいました。

ライアン・ゴズリングのピアノのシーンが良かったですねー。

 

「海賊と呼ばれた男」も、いい映画でしたね! 主演の岡田准一さんが格好良かったです。2017年5月現在、出光興産はなにやら現経営陣と創業者一族が揉めているようですが、いい形で落ち着くといいですね。

 

映画の間に食事の時間となりました。

こちらは機内食です。↓和食と洋食があるのですが、洋食しか残ってないと言われました。(*_*;

ANA成田~クアラルンプール機内食

しかし機内食をいただきながら、ワインを赤白1杯づつ頼んで、気分は最高でした!(単純)

 

無事に、クアラルンプール国際空港に着陸し、イミグレに向かいます。

クアラルンプール空港はANAやJALなどの大手キャリアが発着するKLIAと、

主にLCCが発着するKLIA2 に 分かれています。

 

KLIAから予約していた空港内のラウンジ兼ホテルのあるKLIA2には、電車で移動です。

2リンギット(約50円)で、KLIA2に移動します。

 

そして、KLIA2内にある 「プラザ プレミアム ラウンジ KLIA 2」にチェックインです。

プラザ プレミアム ラウンジ KLIA 2

HOTELS.com で 4,670円でした。

 

部屋は予想以上に良く、もっと早い便であれば ゆっくりできたのになあと思いました。

シャワーを浴びて、おやすみしました!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ロス・ベガス 旅行記 10月-5日目

ロス・ベガス 旅行記 10月-10日目(最終日)

グアム 旅行記 3月-1日目

ハワイ ホノルル 旅行記 11月-1日目

ロス・ベガス 旅行記 10月-6日目

グアム 旅行記 3月 アウトリガー-2日目